挙式の2~3カ月前はこんなケアを!

背中とバストをケアすることが大切

挙式の2~3カ月前にブライダルエステでケアするのであれば、背中やバストなどを集中してケアすることがポイントになります。特に背中の空いたウェディングドレスを着るのであれば、背中を集中してケアするようにしましょう。背中は自分では見えない部分なので自己ケアが難しいです。しかしブライダルエステで背中をケアすれば、素肌の汚れや古い角質を取り除くクレンジングコースや血行を促すマッサージコースなどがあるので、背中を明るい素肌に導いてくれます。バストケアでは、ハリを与えデコルテゾーンを整えるようなトリートメントを受けることができます。バストにハリが出ると理想に近い形でウェディングドレスを着こなすことができるので、バストケアをしっかり行うことが大切です。

全身トリートメントや気になる部分もケアしてもらおう

挙式の2~3カ月前は結婚式の準備などで忙しい時期でもありますが、もし余裕があるのであればブライダルエステに全身トリートメントも取り入れるようにしましょう。全身トリートメントを行えば、引き締まったボディを手に入れるだけでなく、みずみずしい肌を手に入れることもできます。全身トリートメントを行うことによって心も体もリラックスすることができるので、結婚準備で忙しい体を癒せます。二の腕や気になる部分のシェイプも挙式の2~3カ月前に行うことが有効です。二の腕が気になるのであれば、ブライダルエステによってハリのあるスベスベのお肌に整え、たるみない引き締まった二の腕にしてもらいましょう。また指先も挙式で注目されることが多いので、ケアすることが大切です。

ブライダルエステを体験することができるのはとてもお得です。実は、お店側は体験してもらうことで他のエステのプランを利用してもらうという宣伝を兼ねているのです。